サマーステージ開幕!

2016/06/16

告知

※『エスサッポロ』は『パンディアーニ札幌』と改名しました。

由来はイタリアの某サッカーブランドのマスコットキャラの名前からだそうです。


※7回北海道チャンピオンズカップがいよいよ今週25日(土)に開かれます!


※IFリーグに多大な協力をして頂いてる、エスポラーダ北海道の吉田順省選手が現役を引退されました。お疲れ様でした!こちらではこれからもよろしくお願いします!


さて今月からサマーステージ開幕…ということですが、札幌は暑いのか寒いのかわからない日々が続いている。この日も物憂げな6月の雨に打たれながら、記事を書いている。

EURO2016も始まりました。 正直単調な試合が多いですが、面白い選手は沢山いる。

イニエスタやモドリッチは別次元のプレーを続けてますし、ベイルはもうC・ロナウドを超えたのではないだろうか。

イングランドのラッシュフォード、フランスのマルシャルという10代の面白い選手も出てきている。

IFでも新しい選手の参加期待してます!

DIVISION1

1位『H.Sアリアンサ』

得失点差で首位に立つ。最終戦の『コラージェン』との一戦はとても面白い試合だった。


2位『コラージェン』

とても良いプレーをしていたと思う。

今日は山口選手が前目でプレー。草薙選手も良いプレーを見せていた。


3位『エスポワールL』

序盤でこの位置は何シーズンぶりだろう。

敗れた試合は見られなかったので、普段通り強く感じた。


4位『スマイル長野A』

仁義なきスマイル対決に勝利するもこの位置。

たまに前がかりになりすぎるが、スタイルは継続していって欲しいと個人的に思う。


5位『スマイル長野B』、『ふっとマンドブレインすみれ』

勝ち点、得失点差、総得点で並ぶ。

試合が進むにつれDIVISION1のスピードに慣れてきた。

『すみれ』の新人、菊地選手の動きが目立った。

倉本選手決勝ゴール!ポーズ決めてくれる方は載ります(笑)
『コラージェン』山口選手の個人突破。画像にはないが、他に2人詰めていた。

DIVISION2

1位『アスカドール』

スーパープレーヤーがチームを引っ張っているが最近は前線の選手がゴールを決める確率が増えてきた。


2位『エスポワールS』

DIVISION1を経験し、以前より安定して力を出している。


3位『チームなかまの杜(仮)』

消化試合が少ないのにこの位置。やはり来たか…といった印象。


4位『パンディアーニ札幌』

スタートダッシュ失敗!久守監督「コートが狭い分、相手の寄せが早い…難しい。勉強になります。」


5位『ライフテンダー札幌』

試合前にハプニングが発生!

お弁当の割り箸を店の人が入れ忘れ、栄養補給ができない!そんな中、5位は悪くないかも?


6位『アスカラ―ダ』

消化試合が少ないので上位進出もあり得る。フィニッシュの精度にやや難が。

好位置につけた2チーム。DIVISION2は混戦だ。
苦戦中の『アスカラーダ』。バランスは取れているように見えた。








さて各チームのディフェンスについて今回も書こうと思う。

DIVISION2も以前よりずっとレベルが上がってきた。


『エスポワールS』

この日は堀江選手がフィクソに入り、そこから果敢にドリブルもしかける。船木選手がその脇を固める。船木選手はゴレイロをやる時もあるが、その時も安定感がある。

女性選手もゲームに慣れてきて、だんだん良いポジショニングをするようになった。

『なかまの杜』のシュートを止める堀江選手。


『ライフテンダー札幌』

笠嶋選手が不動のフィクソ。数年前よりずっと安心感が増してきた。相手によっては佐賀選手、笹島選手がディフェンスに回ることがある。

どちらにせよ、フットサルでは全員守備、全員攻撃が基本だろう。

後藤キャプテンも以前より声が出てきたように思うし、ポジショニングが正確になった。

佐賀選手がチェックに行き、笠嶋選手がフォローに入る。



さて来月は7月になります。今年は暑くなるようですので、皆さん体調管理に気をつけて下さい!

ライフテンダー札幌所属:高橋 毅