2016/07/21

熱く暑い日

第7回北海道チャンピオンズカップが行われました。

決勝は『エスポワールL』VS『コラージェン』のIFリーグ勢対決。
PK戦の末、『エスポワールL』が連覇!
両ゴレイロが大活躍で、最後まで観戦して良かった!という試合でした。

Fリーグが開幕しました。エスポラーダ北海道の方々にはIFリーグにもご協力頂いています。是非、スタンドへ駆けつけましょう!

この日の『蹴』は蒸し暑かった。写真を撮っているだけで汗がしたたり落ちる…
そんな中でも選手達はコート狭しと駆け回っていた。

全体的に、笑顔でプレーする人達が増えたように思う。

DIVISION1

1位『エスポワールL』

3勝し首位に躍り出た!代わりの選手が入っても戦術が徹底し、コートを広く使っている。
楽しそうにプレーしていた。


2位『H.Sアリアンサ』

首位は明け渡すものの、残り試合3を残し有利か?


3位『コラージェン』

前シーズンから調子が良い。以前よりコートを広く使っている印象。


4位『スマイル長野A』

2勝1分で勝ち点を積み上げる。
コラージェン戦では土屋選手がミドルとヘッドで2得点。存在感を見せる。


5位『フットマンドブレインすみれ』

勝ち点3を積み上げ5位。ゴレイロ古川選手が、イギ―タのように前線まで攻め上がる。


6位『スマイル長野B』

惜しい試合が多かった。5分過ぎまで点を取られないが最後押し切られてしまう。

『エスポワールL』菅原選手。彼のゴールで首位に躍り出た。
『長野A』土屋選手と『すみれ』菊田選手のマッチアップ。
『アリアンサ』フィクソ菅原選手の攻め上がり。テベスのようなミドルシュートを放つ。

DIVISION2

1位『パンディアーニ札幌』

4位から一気にランクアップ!球際に強くチームとして粘り強い試合をしていた。


2位『アスカドール』

ゴレイロのプレーヤーがいつもながら凄い。(そりゃそうである…)
今日は自分でもガンガン狙っていたので、他チームには脅威大。


3位『アスカラーダ』

3勝1分けと好調。見ていて強かった。
北海道代表にもメンバーが選出され、チームに勢いを感じた。


4位『チームなかまの杜(仮)』

キープレーヤーの中山選手は主にサイドに張っている。チームとしてプレーがアグレッシブだ。


5位『ライフテンダー札幌』

メンバーが少ない中よく戦っていた。経験者が多いわけではないが、最近は知恵を出し合って戦っている。


6位『エスポワールS』

この日は不調。暑さにやられたのかも?

首位『パンディアーニ札幌』石坂選手。スッポンディフェンスでチームに貢献。
吉田選手を囲む、『ライフテンダー札幌』
2位『アスカラーダ』佐藤選手のシュートはバーの上に…


さて、数か月にわたって書いてきたディフェンス特集。最後の2チームになります。


『フットマンドブレインすみれ』

普段は古川選手がフィクソに入ることが多い。
機を見て前線に上がり違いを作れるプレイヤーだ。加藤選手、大倉選手が脇を固める。
石山選手は足元が上手い。


『チームなかまの杜(仮)』

熊谷選手が不動のフィクソ。島畑選手も無尽蔵の運動量で守りに入る。
チームとしてややボールホルダーに突っ込みやすい傾向が見られるが
個人技のある選手が多く、今後に期待。


さて、私は将棋の大盤解説を見るのが好きです。
羽生永世名人が鬼手を指した時の周りの反応とかを見るとゾクゾクしてきます。

最近、渡辺竜王を中心に将棋連盟にフットサル部ができました。

先日、東西対抗戦が行われネットで生放送されました。

https://www.youtube.com/watch?v=uRR_rpIEQBA

スポーツは人と人とを繋ぐもの。いつかこういう方達とも試合ができると面白いですね。